室内用炭八の使い方

研究室 2019/09/21

みなさんこんにちは!
出雲カーボン 松岡です。
やっと暑さも和らぎ、秋になりましたね。
今年は台風の被害が大きく、停電や家屋への影響もあるようです。被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

さて、今日は炭八の効果的な使い方についてお話します。
炭八は、木炭が持つ湿気を吸ったりはいたりする調湿能力を高めた木炭で、湿気が高い物の近くに置いておくと、その湿気を吸着し、湿度の低い方へはきだすという働きをします。

これからの季節、押入れが湿りやすくなりますが、布団にはさんでおくと布団がフカフカになります。
布団にはさむ時のポイントは、
1. 布団に埋め込まずに少し頭を出しておく
2. ふすまを左右1cm程度開けておく

是非試してみてくださいね!