炭化炉

研究室 2018/07/05

こんにちは!

石橋です。

毎日ジメジメした暑い日が続いています。

 

さて、今回は炭八を製造している炭化炉を紹介しようと思います。

正式名称は「反復揺動式炭化炉」といって、24時間連続して炭を焼くことが可能です。

ゆりかごのように左右に150度揺れながら、木材チップを約一時間で炭にします。

木炭の炭化炉としては日本最大級の大きさで、一時間で2.5tの木材チップを炭にすることが出来る能力を持っています。

通常は、月曜から火曜と木曜から金曜の週二回それぞれ約30時間稼働させておりますが、現在はありがたいことに注文をたくさんいただいておりまして、月曜から金曜まで約100時間以上連続で稼働させています。

 

 

 

 

 

 

これから続く暑い夏、事故や熱中症等に気をつけながら社員一丸となり生産に励んでまいりたいと思います。